? コラム 九州ツアー1日目感想(2) - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

九州ツアー1日目感想(2)

2014/01/11
 そして、夜公演最後にサプライズがあった。クラス替えという名の組閣。
 K4結成と同時の組閣は噂にはなっていたが、まさか本当にやるとは思わなかった。いつかはやるのだろうけど、チームHは別として、研究生もK4としてチームとして成立すると思ったし、 こんな短期間で組閣をやるとは思わなかった。要はチーム期間が短すぎると思ったのだ。それにチームHは(いつになるか分からないが)新公演が控えていた。このタイミングでやるとは本当に運営も酷なことをする。 現チームHが好きだっただけにショック。
 チームHキャプテンはちーちゃん、チームK4キャプテンはらぶたんとなった。次々と名前が呼ばれ、さくらがK4、めるちゃんはH、はるっぴは・・なかなか名前が呼ばれない。そしてはるっぴが呼ばれた。 それまでカメラは全然はるっぴを映してなかったので分からなかったが、もうその時点で号泣してた。「チーム・・」とさっしーはわざと溜めて発表。「H!」。もとと同じチームH所属となった。 呼ばれた瞬間、チームH側のそばにいたなつみかんと抱き合った。でも全員呼ばれた後、「引っ越しました」の歌の前にはるっぴとさくらが駆け寄り、2人抱き合いながら泣いていたのが印象的だった。 メロンジュース以降、2人はいろいろと言いたいことを言える仲になったと思う。これからもっと2人で大きなものを築き上げていける、お互いそう思っていたと思う。
 感想としてはショックとしか言いようがない。ただ、H、K4に振り分けられたメンバーを見ると、戦力、役割、人気を均等に振り分けられており、平均化という意味では妥当なチーム分けではある。 また、やはりちーちゃんと同じというのは心強い。さくらとはチームは離れてしまうが、お互いシングル選抜には選ばれるだろうから、 また2人でHKT48を引っ張っていく心意気で支えあっていってほしい。個人的にはりこぴが好きなので、はるっぴと同じチームになったことはうれしい。
 このコラムを書いてる途中ではるっぴからぐぐたす投稿があった。はるっぴも前向きにとらえている様子だし、やはり「いつかはある」と思っていたようだ。 私も前向きにとらえよう。はるっぴ、そしてHKT48のますますの発展を願って。