? コラム HKT48としての総選挙結果 - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

HKT48としての総選挙結果

 
2015/06/21
 いまさらだけど、HKT48の総選挙結果を振り返ってみます。終わった直後はいろいろとショックが残っていたのですが、 ようやく落ち着いてきたので。

[アップカミングガールズ]
80位 本村 碧唯 13,116票(48位 16,449票)
72位 植木 南央 13,961票(圏外)

[フィーチャーガールズ]
51位 松岡 菜摘 17,387票(64位 12,569票)

[ネクストガールズ]
46位 神志那 結衣 18,085票(圏外)
43位 森保 まどか 19,401票(25位 27,054票)
42位 岡田 栞奈  19,739票(圏外)
41位 多田 愛佳  19,921票(42位 18,143票)
37位 坂口 理子  20,936票(60位 12,937票)
33位 穴井 千尋  22,146票(39位 18,825票)

[アンダーガールズ]
32位 田島 芽瑠 22,191票(38位 18,875票)
31位 渕上 舞  22,487票(圏外)
21位 朝長 美桜 28,197票(27位 23,766票)
17位 兒玉 遥  43,985票(21位 33,545票)

[シングル選抜] 7位 宮脇 咲良 81,422票(11位 45,538票)
1位 指原 莉乃 194,049票(2位 141,954票)

 ちなみに去年の結果に対するコラムはこちら
 去年は兼任の花音ちゃん入れて14人。今年は花音ちゃんは入ってないのでそれで15人ランクインということで 選挙ランカー増えました。これがまずHKT48としていい結果と言えるでしょう。ただ、駒田さんが圏外になったのは残念です。 最近公演見てても気になってきた子だったので入ってほしかったです。
 一方で新しくランカーになったのは植木さん、神志那さん、岡田さん、そして渕上さん。特に渕上さんは 速報の勢いをそのままに一気にアンダーガールズに来ました。もともと握手人気もあるだけにこれは 選抜復帰もあるかもしれません。個人的には一期生である植木さんのランクインも胸厚でした。 でも去年も速報でランクインしてたので、もともと選挙の自力はあったのでしょう。
 大きく躍進したのは(何をもっと大きいとするかは別として)松岡さんと坂口さんとでしょうか。 松岡さんは去年と同様にフューチャーガールズですが、順位、票数ともにかなり上がってます。 だけどもっと上の順位に居ていい人だと思います。りこぴはもうさすが。 本当に熱心なヲタのみなさんがいるのが分かるので。果たして来年アンダーガールズなるか。
 逆に落としてしまったというのは本村さんと森保さん。正直落ちる理由があまり思い浮かばない 二人なのですが、もしかしたらこの二人もはるっぴと同様に指原さんのヲタの影響を受けてしまったのでしょうか。 特に森保は地元長崎での仕事が多くなってきてはるっぴ陣営としては抜かれるかも・・と思ってたのですが。 (ヤフオクドームでの角煮まんじゅうおいしかった・・)
 あと上がってはいるものの伸び悩んでるなーというのは、はるっぴと田島さんでしょう。 田島さんは去年センターでなくなったこともあり、今年奮起すると思ってたのですが、 順位はともかく票数の伸びがそれほどでもない。握手は以前として高い人気を誇るだけあって、 兼任なりなんなりなにか伸びるきっかけが欲しいところでしょう。そしてはるっぴ。 伸び悩んでると書きましたが、それはファンとしての期待値が大きかったといこと。 順位表書いてて思ったことですが、冷静に見て約4,4000票取ったのは十分誇れることです。 ただ、これより上の順位に行くにはもっとファンを増やさなければならないでしょう。 特に速報からの伸びを見ると一般票をほとんど獲得できてないように見えます。 もちろん速報結果を受けて他の人に票がかなり流れたようですが、その辺も課題でしょうか。
 そして、宮脇さんの神7入り、指原さんの1位返り咲き。本当におめでとうございます。 HKT48としては15人ランクインとともに、これが明るいニュースでしたね。注目はその増加票。 なんかすごいことになってます^^;。さくらたんに関してはヤングジャンプアンケートで1位になったりと 飛躍の前兆はありました。しかし、さっしーの50,000票増って・・やはり去年の悔しい結果を受けて ファンの人が頑張った結果なのでしょうか。
 ランクインした人数は増えましたが、アンダーガールズの壁に立ちふさがれた結果のように思えます。 はるっぴはもちろん、朝長さん、田島さん、そして森保さん。ネクストガールズの人数は増えてますが、 正直、少数のヲタの頑張りという印象がぬぐえません。ツアーなどで勢いがあると言われ続けるHKT48ですが、 CD売上が今イチなど、ここで何かHKT48という箱が持つ自力が目に見えてしまったように思えます。 宮脇さんはぐんと伸びていますがAKB48としての活動が多く、HKT48の中では特異点になってしまってます。 HKT48旋風は果たして吹いたのでしょうか。そう思うのは自分の推しの結果がいまひとつだったからでしょうか。 自分たちを見つめ直し、前を向く。そんな1年がまた始まります。

あと最後。SKEだけど、谷真理佳さん。アンダーガールズ23位おめでとう!