? コラム Tokyo Idol Festival 2015感想 - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

Tokyo Idol Festival 2015感想

 
2015/08/02
 8/1、8/2に東京お台場でアイドルイベントTokyo Idol Festival 2015(以後TIF)が開催されました。 HKT48は2013年からTIFに参加していて今年で3回目になり、HKT48にとってもファンにとっても夏定番のイベント となってます。2013年のTIFはかなりファンから好評であり、HKT48がライブ活動に力を入れ始めた 最初のイベントだったと思います(地元では博多どんたくのイベントとかもあるのですが・・)。 2013年のTIFの言い訳Maybeは はるっぴファンの中ではもはや伝説ですよね。ご覧になったことない人にはぜひ見てほしいです。
 去年もそうなのですが、私は実際には生では見ずに、スカパーでの視聴となりました。 去年は最後のほうのメロンジュースのみテレビで放送されて今年もどれだけ見れるか不安だったのですが、 今年はだいたい20分ほど(全体で40分くらい?)見れて、しかも見たい楽曲がその中に入っていたので 凄くほっとしました(その中でも注目は大人列車だったのですが、これはまた後日のコラムで)。
 参加メンバーは総選挙ランクインメンバーの15人+ドラフト2期生の今村麻莉愛さんの16人です。 今村さんはなこみくの二人よりもずっと小さくて、なこみくがそうだったように そこに居ることによって他のメンバーを際立たせる存在になってます。 セットリストは年々HKT48の持ち歌が増えてきてます。年にシングル2回とはいえ、5枚もシングル出せば それなりにオリジナル曲は増えていて、持ち曲だけでも構成できると思うのですが、そこは HKT48特有の自由感というか、AKBGだけでなく他のアーティストさんの曲も積極的にセットリストに入れてサプライズ感を出してます。 今年はBOOWYさんのOnly Youですね。冒頭部分をソロで歌う指原さんめっちゃかっこいい。
 はるっぴのパフォーマンスですが、ちょっとした動作、仕草が強調された、デビュー当時から続いているはるっぴ 独特のダンスが洗練されてきたなぁと思いました。あと、この日の髪型は久しぶりのおでこ全開でした。 私は現在の前髪を若干作っているのが好きですが、はるっぴ自身が大人になってきたこともあり、 おでこ出しがすごく似合うようになってきたと思うので、ときどきでいいので見せてほしいです。
 最後に不満点。私の中にHKT48にはライブでの生歌にもっと力を注ぐアイドルグループになってほしいというのがあります。 これも2013年から言われてきたことで、TIFは生歌でのライブが見れる場所なので今年もそこに注目してました。 結果としては、2年前からほとんど変わってないように見えます。というか、指原さん、田島さん以外の メンバーの声がほとんど聞こえてこないのです。はるっぴに関して言えば、全国ツアーでも生歌を聴ける場面はたくさんあってそれなりに 歌えてたはずなのですが、今回のTIFでははるっぴの声をあまり確認できませんでした。 マイクがオフになっているとかはよく聞くのですが、実際にオフになっているのか、それとも声量が無いだけなのでしょうか。 いずれにしても歌っている声が聞こえてこないのは寂しかったです。 まだまだアイドル、タレントとして修業の途中。来年は大勢の人を魅了するようなはるっぴの歌声がTIFで聴きたいです。