? コラム 松井玲奈の思い出 - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

松井玲奈の思い出

 
2015/09/01
 私がAKBGにはまりだした頃、某動画サイトでAKB関連の動画を検索してはひたすら見まくっていたころの話。 今はもう終了してしまった週刊AKBでの辛い物を食べまくるAKB激辛部の企画でのこと。 他の人が食べれない激辛な食べ物を簡単にどんどん食していく。肉が苦手だけれども 他の人がギブアップした激辛手羽先をものの見事に食べきった女性。それが私が覚えている松井玲奈さんの最初です。 どちらかというとたおやかというか可憐な雰囲気を持ってますが、だからでしょうか、 メロンパンに異常にこだわったり、従来のヲタ気質丸出しではしゃぎまくっている時が一番魅力的で輝いて見えました。 そしてなにより玲奈さんの演技凄く好きです。マジすかのゲキカラ役が有名ですが、マジカルラジオのディレクター役がイチバン好きだったりします。
 今までたくさんAKBのいわゆる超選抜メンバーが卒業していきましたが、 松井玲奈さんは姉妹グループの中心メンバーかつAKB選抜メンバーとしては初めての卒業メンバーだと思います。今年総選挙には立候補しませんでしたが、 後夜祭のMCでやっぱり総選挙に出たくなったと言ってたので、卒業はまだまだと思っていた矢先のことでした。 W松井でずっとSKEシングル2トップの一角を担ってきてたので、AKBGというよりはSKEにとって大きな衝撃と損失であるとともに変革につながる卒業でしょう。
  HaKaTa百貨店2の最初のゲストとして登場し、谷真理佳さんを推しメンに選びました。 その谷ちゃんがSKEに移籍して怜奈さんのチームに入るのですから縁とは不思議なものです。 はるっぴは数少ない選抜で玲奈さんにはお世話になってるみたいです。私が覚えてるのは 一昨年の総選挙の後、恋チュンのMVを取るために選抜メンバーが福岡の劇場に来た時があったのですが、 そのときに怜奈さんも博多レジェンドを見学してはるっぴに公演のアドバイスをくれてます。 あと、先日の腹筋ネタで間接的には絡んでますね。このネタがなければ今の腹筋美のはるっぴはなかったかもしれないのです。 私自身つい先日(まだ卒業発表してないときに)初めて握手しに行きました。 テレビで観るよりも少し幼い感じで、超選抜メンなんだけれどもこなれた感じの握手ではなく、凄く好感が持てました。
 今年24歳。AKBGでなくなることを惜しまれつつも、悔いなく、そして将来への準備をがっしりと作った上での卒業だと思います。 新しい世界での成功を願っています。最後握手行けてよかった(^^)。