? コラム カツゼツ登場! - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

カツゼツ登場!

 
2015/09/09
 この日が待ち遠しかったです。9/8の「マジすか学園5」第5話にわれらがはるっぴが 役名「カツゼツ」として初登場しました。役名は最初は伏せられていましたが、 1か月前に発売されたFLASHで明らかになってます。ちょうどそのとき幕張での3連続握手会開催中で、 はるっぴは握手会でファンからそのことを聞いたみたいです。 (そのあと、握手会内で開催されたカラオケ企画でマジすかの話題を出してました。) 以前のコラムでも書いたとおり、はるっぴの演技力は正直未知数でした。はるっぴも結構不安に思ってるのか、 もも女でも本気でチャレンジしていると語っており、私自身今回観る前ははるっぴ上手くやれんのか・・とドキドキものでした。 他のメンバーからは少し遅れての登場。果たして心配していた演技はどうだったでしょうか?
 感想としては、「やるじゃんはるっぴ」って感じです。ええ、想像以上によかったです。 最初の登場シーンでは台詞の言い回しとかは頑張りながらも、 声質、滑舌は結構いつもの可愛い感じが残ってて、「あれ、大丈夫か」と正直思いました^^;。 でも予告でもあった中盤の場面では、ヤンキー映画の勉強の甲斐あってか、見事にメンチ切れてました(笑)。 特にさくらとにらみ合う場面は気合い入りまくりで、なんか久しぶりに全力のはるっぴを見た感じがします。
 もちろん手放しで絶賛っというわけにはいかないです。立回りとかはまだぎこちなかったですね。 演技上手いメンバーと比較すれば(田野ちゃんの演技シビレタ・・)やはり未熟さは出てきますが、 演技ほぼ初トライの条件で言えば本当によかったと思います。 いやー、AKBINGOのメンチ切るお題で「お前頭ツルツルしてんな!」を見たときは、ある意味 衝撃で(笑)、はるっぴヤンキー演技とかできんのかなと心配しましたが、どうやら杞憂だったようです。 それに、ここからはドラマ中で演技がどんどんうまくなって雰囲気が出てくるのを見れると思ってます。 これからのカツゼツはるっぴに注目です。あと、可愛くてもいいから沢山台詞聞きたいです(笑)。