? コラム 19歳誕生日 - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

19歳誕生日

 
2015/09/27
 ちょっと遅れましたが、はるっぴは9/19に19歳の誕生日を迎えました。生誕祭はまだですが、そのときにはまた改めて、とりあえずはるっぴ、19歳おめでとう。 去年、18歳になったときはどんなコラム書いたのかなと読み返してみました。

 これからの1年もいろんな嬉しい思い、悔しい思いをしていくだろう。 でもずっとこの子を見ていきその気持ちを共有していこうと思う。きっとまた成長した姿を来年見せてくれると思っている。

 去年は控えめI Love Youで初のシングルセンターになった直後で、 リフレイン選抜にも選ばれたりと、これからのはるっぴはこのまま上り調子で行ければと気持ち的には上昇気流に乗ったときでした。 そんな気持ちを戒めるために書いたのですが、見事にこのようになっててびっくりしてます(^^;。 でも、多分このとき私自身も分かってたんだと思います。この子は決して他のメンバーのように順調には行かないんじゃないかなと。 はるっぴファンでいると上昇気流の気持ちを味わえることもあれば、悔しい気持ちも同様に何度も味わいます。 今年惜しくもAKB選抜を逃したことでまた悔しい思いをはるっぴも私たちもしてしまいました。 やはりもっと上のステージで活躍してほしいという気持ちがあるので。(やっぱりこんな話になっちゃうな)
 でもいいんです。総選挙DVDメイキングではるっぴも言ってます。「私はすこしづつしか進めない」。他の選抜メンバー、人気メンバーを見てるとついつい焦ってしまい、 もっと早く上に上り詰めないとと考えてしまいます。焦んなくていい、というわけではないですけど、とにかく一歩一歩進んで行くことが大事なのかなと。 はるっぴはゆっくりしか進めないかもしれないけど、しっかりと着実に進むことができる子だと思ってます。 某掲示板の討論企画ではるっぴの話題が出たのですが、「自分の思う通りのストーリーにならないと心が折れちゃう。はるっぴヲタにはそんな人がいる。」 とかいう話題が出てました。私はそんなことにはなりません。未来を断言することはできませんが、はるっぴがAKBGを卒業するまで私はずっとはるっぴファンでいます。 もちろん悔しい思いをすることもあるでしょう。このまま選抜にも入れずに大きな活躍ができないまま終わることもあるかもしれません。 でも。私はもともとドルヲタではないので、アイドルの楽しみ方がすこし違うのです。私は推しとしてはるっぴを選んでしまったのです。 いままでどんなことがあっても推し変したいと思ったことは一度もありません(まあ、それがいいかどうかはともかくとして)。 はるっぴのHKT48、AKBGでの活躍と成長をずっと見守りたいのです。
 これからもずっと、もし許されるなら、この応援サイトではるっぴの魅力を伝えていくつもりです。 もっとも当然私生活で仕事があるのですこし更新が滞ることはありますが、応援の手を休めることはしません。 19歳。ティーンエイジ最後の年。今年こそ飛躍の年にしましょう。

ありきたりな言葉だけど、はるっぴ頑張れ。