? コラム 「大人列車」高橋監督解説レポート - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

「大人列車」高橋監督解説レポート

 
2015/10/18
 もりおか映画祭行ってきました!目的はAKBドキュメンタリー映画の後に開かれる高橋監督トークショーで、 ここで「大人列車」のMV公開と解説をしてくれるとのこと。このMVは公開当時からそのストーリーについて 色々ファンの間で議論されており、それが監督本人から聴けるとうことでせっかくの東北イベント是が非とも行かねばと思い、 仙台から車で2時間かけて行ってきました。当日券で間に合うかと心配していたのですが、それほど人も多くなく(ちょっと寂しい・・) すんなりと入れました。
 以下、本編が終わって、大人列車の上映が始まるところからレポします。(以下[高]は高橋監督の発言)。

[高]今回大人列車を選んだのは、映画祭で公開した映画が少し前のAKB48のものであり、 ネタとしては古いと思った。このMVはHKT48だが今のAKBGで取った作品であり、これをこの場で公開しようと思った。
[高]宮脇咲良さんを主人公にした。宮脇さんはこれからのAKB48で前田さんのような存在になる人だと思ってる。 また女優としても活躍するでしょう。
(ここでMVが流れる)。
[高]劇中に出てくる古いアルバムは実家で出てきたものをそのまま使用している。昭和31年という記述もそのままで 特に深い意味はない。

 ここで劇中でのトークショーは終わり。ええーもう終わり?肝心のことが聞けてない・・と思ったのですが、 劇場の外でも監督さんに直に質問ができるとのこと。 高橋監督としても大人列車について沢山話したかったらしく、そのまま劇場のロビーに出て、10人ちょっとでのファンで監督さんを囲んでのトークショーが始まりました。 私もまだ聴き足りなかったので、当然これに参加してきました。

[高]さくら繋がりで十年桜と関連してると思ってもらっていい。最初はバスでの事故を書こうとしたが、曲のタイトルが「大人列車」 だったので、列車事故に変更した。
[高]先方からは宮脇さんと兒玉さんの役柄を変更してほしいと依頼されたが断った。
[高]ダンスシーンは撮れなかった。幼いメンバーもいて時間の制約があった。
Q 他によかったと思ったメンバーは?
[高]松岡さん、本村さん、兒玉さん。あと別の仕事だが、岡田奈々さんもいいと思いました。

 話でも出てきていますが、高橋監督はさくちゃんを凄く高く評価しているようでした。 ただ私としてははるっぴの演技についても気になっていたのでそれについて質問してみました (1メンバーの話題をあからさまに聴くわけにもいかず、 他と混ぜ合わせながらさりげなーく聴いてみました)。

[私]10分という他と比べて長い尺のMVですが、こんな場合自由にできるものなのですか?
[高]テレビで放送するわけではなかったので、時間についてはそれなりに自由にできた。もし放送するときは ドラマ部分をカットするのだと思うけど、そうなってもいいように作ったつもり。
[私]メンバーの演技素晴らしかったです。演技指導とかはされたのですか?
[高]もちろんしました。ただ、人によります。宮脇さんは特に何も言わず、ぱっと撮ったほうが鮮度が出てよかった。 指原さんもだが、あの人はバラエティとかも出てるから。兒玉さんは場合によりけりで本人が尋ねてきたら指導した。
[私]宮脇さん主人公といってましたが、兒玉さんの役柄も主人公といっていいくらい目立っていたと思います。何か意識されたのですか?
[高]Wセンターじゃなかったっけ?(多分12秒と勘違い。大人列車のポジションについて答えると)宮脇さんはドラマ、兒玉さんはMVでバランス が取れているのだと思う。

 んーちょっと回答がずれてる気がしましたけど、これ以上は聞けなかったです(すみません)。 あと気になっていた、はるっぴがお母さん役ということに関しても、他の方が質問されてました。

Q はるっぴがさくらのお母さん役と言ってましたが?
[高]それは違います。兒玉さんはなんか勘違いしたようです。ただ脚本が渡されたのが前日でしたし、 そのおかげで宮脇さんを見守る雰囲気が出ていたと思う。

 これについては色々話にもでてましたがはるっぴの勘違いのようでしたね。まあそっちのほうが話は合うのですが。 大人列車以外にもいろいろ話題が出ました。たとえばこんな話も。

[高]十年桜ではたかみなの存在はあえて謎にした。
[高]ドキュメンタリーの2作目は、秋元さんから最初に「楽しいの7割、苦しいの3割」と依頼された。結果、逆になった気もするが、 これも評価された。
[高]ドキュメンタリーの4作目で、対象の期間が1年半ではなく半年になってしまい、 指原さんの1位と恋チュンを取り上げることができなかったのは今でも申し訳なく思ってる。
[高]ファンの人の洞察力はすごいと思った。2035年のカレンダーとかさりげなく入れていたのだが全部分析されていた。

 最後は高橋監督のほうからファンに向けて握手をしてきて、私も含めみんな握手してもらいトークショー終了。 これからも東北イベントは極力参加してレポ上げるようにします。

P.S. 乃木坂のファンの方が乃木坂MVについても色々質問されてましたが、ちょっと覚えてないです。すみません。