? コラム 「しぇからしか」初披露 - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

「しぇからしか」初披露

 
2015/11/21
 コラム更新ちょっと間が空いてしまいましたね。仕事が忙しくなってるのもあるのですが、 話題が人気に関することに終始してしまうのもなんだと思って 何か面白いネタないかなーと思ってる今日この頃です。
 さて、11/20のMステでHKT48 6thシングル「しぇからしか」がTVで初お披露目されましたね。 MVでだいたい雰囲気はつかめてたのですが、衣装もまた一新されて、なおかつ氣志團のみなさんも 共演したりと、(2番を歌う以外は)完璧の布陣でのお披露目です。 TV初披露のときは、というか生放送のMステだからなのか、見る前の現場と見る側の気持ちの高ぶりは癖になりますね。 もっとも私は今回リアルタイムでは見れなかったのですが、それでもTwitterとかで 雰囲気は伝わってきました。
 で、実際見た感想ですけど、スタンドマイクのためか、曲中でフォーメーションはあまり変わらず、フロントの3人はほぼ最初の立ち位置のままでした。 あとカメラ割りもMステはさっしー中心になりがちだったのですが、今回はいつも以上にさくら、はるっぴ単独の カットが多くなったと思います。さくらはAKB選抜でもう何回も出てるので多くなるでしょうが、 これに加えはるっぴもだんだんと周知されてきたということでしょうか。
 ネットではさくらの容姿が話題になってましたが、私はそれ以上にパフォが素晴らしいと思いました。 ちょっとした首や手の動きなのですが、それだけで何か「この子違う!」っていう雰囲気が出ていて、 選抜で経験をつんで、今まで以上に「魅せる」パフォができているように思えます。その点でははるっぴには少し 不足感を感じましたが、今回ワンショットが多かったためか、今まで以上にはるっぴの特徴である多彩な表情を 魅せることができていたと思います。(私が気に入ってるのが「死ぬほど好きだよ」のことろです。(^^)) はるっぴが醸し出す楽しそうな雰囲気はこの曲に合ってると思いました。
 エミリーちゃん、りこぴもしっかりワンショット抜いてましたね。ちーちゃんだけはワンショットなかったのは残念でしたが、 ダンスはやはり目を引くものがありました。 氣志團の人たちはやっぱ男性のパフォって感じでHKTのメンバーと比較すると動きがダイナミックで流石です。 比較するとはるっぴ達のほうが霞んで見えるのですが、そこは男性と女性の違いかもしれません。 HKTのメンバーにも当然女性ならでは良さはあったと思います。せっかくの他アーティストとのコラボシングル、 できるだけたくさん共演してこの曲を歌ってほしいです。