? コラム 遠征を考えてる方々へ - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

遠征を考えてる方々へ

 
2016/01/07
 総選挙について少しみなさんにお願いごとを書きます。

 HKT48春のライブツアーのチケット発売が始まりました。去年の全国ツアーから半年、 ライブが好評なHKT48なので、間をおかずに何らかのコンサートはやるとは思ってましたが、こんなに早く、しかもツアーという形でやるとは。 はるっぴがHakata百貨店で言っていた「ライブが楽しいグループ」を本気で目指しているのかもしれません。 ぜひ成功してほしい!と思っているのですが、今日書くコラムはある意味このようなツアー活動に反することかもしれません。 でもあえて書かせていただきます。
 今回の全国ツアーは名古屋、東京、神戸、福岡の4箇所。前回のツアーでも多くの方がメンバーと一緒に全国に飛び回ってライブに参加されたでしょうし、 今回も関東から福岡のツアーに参加したいと思っているめろっぴの方も多いかと思います。 ですが今回のツアー、ちょっと今年は我慢して近場で開催されるどれかひとつのライブに絞ってみませんか?
 理由は単純です。今年の総選挙にぜひ力を注いでほしいのです。 遠征される方なら分かると思いますが、1回の遠出でもそれなりの費用が必要なのではないですか? 例えば関東から福岡に遠征するとして、交通機関にもよるのですが、1泊するとして40000~50000円かかるのではないでしょうか。 去年、はるっぴが選抜を逃した票数は652票。劇場版CDの投票券で換算すると652,000円になります。 そう考えると、実は13~16人の福岡への1回の遠征代ではるっぴは選抜に行けたことになるのです。 しかも以前のコラムで申し上げたとおり、関東圏には多くのはるっぴファンが集中しています。 彼らが福岡で公演、握手会、ライブイベントがあるたびに遠征してるとなると・・ これだけでも東京、愛知を活動場所とするAKB、SKEの総選挙ライバル達と大きな差が出ててしまうのです。
 人様にヲタ活のやり方を強制するつもりはありません。やっぱりヲタ活は楽しむことが一番大事だと思っていますので。 ぶっちゃけ遠征をやめるなんて私もできません。現在は仙台住まいですが、握手会のために関東に3~4か月に一回は来ているので。 ですが、それでも遠征は関東までと自分の中で制約を決めてます。関西のイベントはもちろん福岡の公演、イベントも参加したいのですが今は我慢してます。 握手会も1つのシングルに対し連日の日を選んで1回参加するだけにしています。 握手券ははるっぴの人気指標になるので大事だと思って買っているというのもあります。もちろんはるっぴに会いたいというのが第一ですが。
 当然、コンサートに参加することもHKT48の活動に貢献することなので、はるっぴの総選挙のためにコンサートを犠牲にするというのは違うだろ!という意見もあるかもしれません。 コンサートにしても握手会にしても参加しないでと言ってるわけではないです。くどいですが、遠征して複数参加するつもりの方は近場の一つに絞って総選挙のために節約しませんか?という提案です。 コンサート、握手、総選挙は別口の費用かもしれませんが、やはりお金は有限なので。
 そしてもうひとつ。ヲタ活は楽しむことが大事だと書きましたが、はるっぴの今のポジションに関して言えば、総選挙に投票することが実は一番楽しむことに繋がると思ってます。 めろっぴは一昨年~去年でそれを痛感したのではないでしょうか。総選挙の結果はその後の1年通じてメンバーの活動に反映されます。 もしはるっぴが選抜入りすれば、もっと多くのテレビ番組、雑誌で観れるようになったり、コンサートもいいポジションを任されるようになったりと楽しいこといっぱい増えます。 17位→16位になる大きな違いを考えれば、今年に限って言えば費用対効果でライブより総選挙にお金を投じることのほうが今年後半からのヲタ活を楽しめることになると思いますよ。
 総選挙だけに価値を置くのも何なんですが・・でも今年は、今年こそ大事だということ、 そしてはるっぴにとってかなり厳しい総選挙になると思っています。なりゆきに任せれば自然とはるっぴは選抜入りする、と思ってたら去年の二の舞になるでしょう。 はるっぴと同じように、私たちも少しストイックに頑張ってみません?頑張ったその先にきっと喜びがあると思います。