? コラム これからの投票 - 兒玉遥応援サイト「兒玉遥ミュージアム」
Harippi Museum

これからの投票

 
2016/06/06
 これから選抜入りをかけて6/17の15:00まで投票していくわけですが、例年はるっぴは速報から順位を落としています。 他のメンバーよりも推しが速報にはまっているのか、なんかもうこじはると同じ伝統芸能化してるところもあります。 中には速報で手持ちの投票券を使いつくしたという方も少なくないでしょう。 この悪しき伝統芸能を突き破るには相応な投票行動、増票をしないといけません。本番はこれからなんです。
 ただ、「投票お願いします!」とかいったって、投票する方法がないと当然ですができませんよね。 投票期間になると投票券をそれなりのまとまった数で得る方法は少し限られてきます。ここで、これからの投票についておさらいしておきます。 劇場版は当然のごとくもう締め切ってますし、皆さんのもとにもうCD届いてますよね。なのでこれはできません。 市販の通常版CDですが、これは最後の手段にとっておいてください。おそらく一番コストがかかる方法です。
 一番おすすめなのがモバメ、モバイル票です。1票あたり324円と一番コストが安い投票方法です。 ただし、ひとつのスマホで10票までですので、大量に入れるには家族、友人にお願いすることになりますが、できる方はぜひお願いします。 会員登録→投票→退会の作業に多少手間がかかります。こちらに有志の方が作ってくださった手順書がありますので、そちらを紙に印刷して利用お願いします。 モバメで登録時に誰のモバメを取るかを選択する時がありますが、これは選択しなくても投票できるみたいです。 知り合いに頼む場合で特にその人がAKBに興味ないのならば、誰も選択しない方法がいいと思います(選択するとメールがその人に来ちゃいますからね)。
 次に兒玉遥選対にお金を預ける方法があります。選対の方が効率のいい方法で票に変えて投票までしてくれます。 速報が終わった現在は多少相場が上がって1票800円ほどになってますが、それでも他の方法と比較するとモバメの次に安い方法です。 特に、はるっぴに投票したくても方法が分からないという方、忙しくて投票する暇がないという方にお勧めです。 選対資金は6/14まで受け付けるそうです。詳しい情報は兒玉遥オープンコミュニティをご覧ください。 あと、ヲタの知り合いがいらっしゃるかたは周りに売れる投票券がないか声をかけてみるのもいいです。 私自身この方法でいくらか投票券を譲ってもらってます。現在の相場としては750~800円くらいになっているので、 そのくらいの値段で交渉してみてはどうでしょうか。
 次に、ヤフーなどのネットオークションで手に入れる方法があります。私もいままで何度か利用したことがあって、 初めての人はちょっと不安があるかと思いますが、評価が高い人を選べばだいたいすんなり取引できます。 また、大量の投票券を得ることができる数少ない方法です。1票あたり800~900円と選対資金よりも若干高めになります。
 AKBオフィシャルファンクラブである二本柱の会に入会すると、1票の投票権利がもらえます。入会費1480円と少しコスト高めですが、 次年度からは1年で630円(会費480円+手数料150円)になりますので年々お得になっていきます。 しかも年末にあるリクアワの投票権利もつきますので、しばらくAKBを楽しむ方ならひとつは入っておくのもいいかと思います。 また、この二本柱の会はある方法を使用すれば一人で無限に入会することもでき、その分投票できる数が増えていきます。 (もちろんその分お金がかかりますが・・)詳しくはこちらのページの"二本柱の会"をご覧ください。
 最後に市販の「翼はいらない」通常版CDですね。これにもCD1枚につき、一枚の投票券がついてきます。 ただ、こちらには全国握手会に参加できる券もついてきますので、そちらにご興味ある方はいいかと思います。 ちなみにはるっぴがチームKの一員として参加している「哀愁のトランぺッター」はTypeCです。さや姉とのシンメポジであるMVは必見ですよ。
 以上、これからの投票方法をまとめてみました。あと残り2週間弱。はるっぴ選抜入りを目指してできる限りのことをやっていきましょう!